*

受験生の恋愛のメリットを考える


あるサイトに受験生の恋愛のメリットについての記事がありましたのでご紹介します。
メリット
一緒に勉強ができる。
図書館や予備校の自習室で一緒に勉強することができます。そうすることで受験生が陥る孤独感やさみしさが和らいでいき、逆に勉強の時間が楽しいものになります。
勉強のモチベーションが上がる。
一緒に勉強をすることを決めると一人でするよりも勉強に取り掛かるのが早くなります。
いつもはダラダラ勉強を始められなかった人は、一緒にするということでさっと始められるようになります。
また相手と競い合うことで、今度は負けないようにとか、次も勝てるようにと勉強のモチベーションが上がるようにもなります。
理解者ができる。
受験生は受験生にしかわからない悩みがあります。
受験勉強をしているのはまだ成人をしていない人が大半をしめると思います。
その多感な時期でちょっとしたことで落ち込むこともあります。
その時に恋人が心の支えになってくれます。
生活が充実する。
恋人がいない人でも生活が充実していると感じる人はいるでしょう。
しかし、恋人がほしいと思っている人もいます。
そういう人には恋人がいる生活はいないときの生活よりもハリがでてくるのではないでしょうか。 慶応進学会フロンティア



コメントする